レントラ 葬儀コンシェル TEL

家族葬

家族葬

家族葬が主流になりつつある

家族葬は、生前親しかった友人・知人と家族で執り行う事が多い葬儀の形式になります。

この背景には、以前より弱まってきた地域の関わりや、少子高齢化の進行により変わったと言われています。

家族葬に明確な定義は存在していませんが、1~30名程度で行う事が最も多いようです。

密葬とは違う

密葬も親しい友人と知人、家族間で行われる葬儀で、一見家族葬と同じに見えます。

ですが、密葬にする意図としては「ゆっくりとお別れをする時間を設ける」という意味があることが多く、その後で本葬を行う場合が多いようです。

その際、多くの参列者が訪れることがあらかじめ予想できる、特別な人脈を持っていた方に多く選択される葬儀形式のようです。

家族葬を選ぶ割合とは?

家族葬を選ぶ方が増えてきています。

では、その数はいったい全体の何割くらいなのか?

実に、全体の28.4%が家族葬になっており、3~4人に1人の割合なのだそうです。

*公正取引委員会調査結果に基づく

家族葬 ランキング

安心して家族葬を依頼できるサービスを、独自調査でランキングしました。

明瞭な費用提示や、形式の豊富さも判断に入れています。

家族ナビ アーバンフューネスコーポレーション

アーバンフューネス 公式サイト

ガイヤの夜明けでも紹介された葬儀場紹介のサイト。
関東一円に対応しているサービス。家族葬・一日葬・一般葬・火葬、火葬式を、明瞭な費用提示で365日24時間対応してくれる安心して使用できるサービス。

アーバンフューネス 公式サイト

葬儀レビ

葬儀レビ 公式サイトはこちら

葬切レビは、全国の葬儀場を紹介してくれるサービス。
依頼→比較→申し込み、という流れ。400社以上ある葬儀社の中から、家族葬・火葬式・など執り行いたい形式の見積もりが直ぐにとれる。

見積もり紹介には費用は一切かからないので、相場を知るにも便利。

葬儀レビ 公式サイトはこちら

ちょうどいい葬儀 東京葬儀

女性に人気 東京葬儀の公式サイト

関東一円で、ちょうどいい葬儀ができる東京葬儀。
女性にとても人気のサイト。一日一家族限定なので、重なったらお断りという内容。
家族葬・一日葬・一般葬・火葬式の形式から選択可能。

とにかく親身になって、どのような家族葬をとりおこないたいのかを相談できる頼れるサービス。

女性に人気 東京葬儀の公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました